□ ジムキャノン

   1月12日
   
   旧キットとニコイチで進めます。まず大きく違う場所の脚部。
   旧キットと比較すると、後ろ側が長いですね。

   
   また、足首側がかなり広いです。

   
   ひざ関節の位置をもとにして下端を切り、”左右分割式の増加装甲”を
   再現したいと思います。イメージは例によってRECKLESSのジムキャノン。

   
   とりあえず下端を切り飛ばし、かぶせてみます。
   このままだと後ろに出っ張りすぎで、しかもスネのフレアが広がりすぎなので
   後部は切り飛ばし、プラ板にてライン修正、左右の厚みは裏打ちして削り込みます。

   
   で、その結果が左側。黄色いのはポリパテです。これくらいの前後幅なら
   足首とのラインの繋がりもまだ自然ですね。
   アンクルアーマーにも増加装甲がかぶさってるとするかこのまま行くか・・・。

   6月23日
   
   超絶間が開いてますねwww
   足首アーマーの後ろ側をプラ版にて作成。
   レジンで複製しました。左がレジン、右が原型。

   6月24日
   
   レジン複製したものを装着してみました。
   複製したものの、結局かなり形状変更してます。

   7月15日
   
   大まかな形が大体出揃った状態です。